歯科の「まとめサイト」に出稿は、効果があるの?

>

歯医者のまとめサイト

歯科業界においても、いわゆる「まとめサイト」は数多くありますね。

あっ、「まとめサイト」とは何か?について、少し説明させて頂きます。

通常、その業界についての情報をまとめてあったり、あるエリアにおける各店舗の情報をまとめて載せているホームページのことを指しています。

 

例えば、不動産屋のまとめサイトであれば、

・お部屋探しの仕方

・お部屋探しのコツ

・あるエリアにある複数の店舗情報

といったものを1つのサイトがまとめて掲載しているのです。

 

歯科のまとめサイトとは?

さて、歯科業界のまとめサイトには、どんな情報が載せられているのでしょうか?

他の業界と造りは、あまり変わりませんね。

・歯科業界、歯についての一般的な情報

・全国の歯科医院の紹介

 

ほとんどのサイトが、これで説明がつきます。

まあ、ここまではサイトを見れば、誰でも分かります。

恐らく、先生方が聞きたいのは、

『あれに掲載したら、本当に患者さんが来るようになるのか?』

ということではないでしょうか。

 

歯科のまとめサイトの仕組み

私、ちょっと調べてみたことがあるのです!

サイトの名前を出すと、ちょっと問題あるかもしれないので、どのサイトなのかは想像にお任せ致します。

そのサイトは、業界の中でも3本指に入っていると思います。

まず料金ですが、サイトには記載がありませんでした。

なので、実際に入っている、千葉県で開業されている先生にお聞きしたところ、

「入会金10万円ちょっと」

「月額1万円ほど」

「ネット経由で申し込みが入る度に、別途3000円×人数の費用が発生」

とのことで、患者の来院は成果報酬制なのですが、リピート患者はカウントしないとのことでした。

 

で、「実際に、そのサイト経由で患者さん、来ていますか?」と利用中の先生に聞いたところ、

先生「そうだな。月に10名前後来ているんじゃないかな。確かに新患のほとんどは、ネット経由で来てる」

とのことでした。

先生ご自身でもホームページは持っているのですが、残念ながら「質」、「露出度」ともに芳しくなく、自院のホームページからは、全く集客出来ていないようでした。

 

歯科のまとめサイトは、結局のところ得なのか?

単純計算でいけば、月額1万円+3万円=4万円で約10名の新患です。

初期費用が掛かって、1年で計算すれば、1ヶ月約5万円ちょっと。

悪くない数字だと思いますね。

なので、

自分「結構、新患が来ているのですね。●●(まとめサイトの名前)さんって、結構いいサイトなんですね!」

と言ったところ、即座に、「そうでもない!(怒)」との返事が返ってきました。

 

理由をお聞きしたところ、

先生「同じ歯科医院仲間でも使っている先生がいるのだが、費用がだいぶ違うんだよ!最低利用年数も違うし!信用ならんから解約したいと思ってる。」

自分「そうですか。。(苦笑)」

 

自院がSEOで上位されている場合には、必要ないかも!?

しかしまあ、来院した患者さんが実際にリピートするかどうかについては、医院側の腕次第ということになりますが、顧客獲得単価から言えば、悪くない数字が出ていると思います。

私の目からそのまとめサイトを見た場合、検索エンジンでは「地名 + 歯医者」で結構上位表示されているため、サイトのアクセス数自体はかなり多いことが推測されます。

ただ、同エリアの他歯科医院も掲載されているので、結構埋もれやすいのが弱点ですね。

掲載できる写真数・文章量にも制限がありますし。

それでも、該当の歯科医院では、月間10名前後の新患さんが来院しているそうですから、大したものだと思います。

逆に言えば、もし「自院のサイト」で、「地名 + 歯医者」のキーワードにて上位表示出来ていれば、もっと新患来院は望めるでしょうね。

By